Author Archive wavision-wp

【BLOCH AID】「24時間劇場イベント」無観客・生配信が決定!

日頃より応援いただきまして誠にありがとうございます。

ウェイビジョンでは、日ごろからお世話になっている 演劇専用小劇場BLOCH への恩返しプロジェクト「BLOCH AID」を立ち上げました。
初回として、在庫のあるTシャツやタオルの販売し、手数料などを抜いた全額をBLOCHにお渡し致しました。

「BLOCH AID」第二弾の企画として「24時間劇場イベント」を開催し、その模様をウェイビジョンYouTubeチャンネルにて全て無料で配信致します。
投げ銭システムを導入し、その売り上げをBLOCHに手渡します。

特設ページはこちら

限定グッズはこちら

配信日時

2020年8月8日(土)夜7時~9日(日)夜7時

配信先

ウェイビジョン YouTubeチャンネル

※配信先・企画・出演者・時間は予告なく変更となる場合がございます。ご了承下さい。
 最新の情報はウェイビジョンTwitterにてお知らせ致します。

代表・上田龍成より

長期化する新型コロナウイルスの影響。

作り手以上に地元の小劇場がその影響を受けていると考え、日ごろからお世話になっている「演劇専用小劇場BLOCH」への恩返しとして「BLOCHAID」を企画しました。

第一弾のBLOCHグッズの販売について、多くの方にご協力いただき、すべて完売となりました。
無事に売り上げをBLOCHにお渡しすることが出来ました。本当にありがとうございました。

さて、第二弾として行なうのは無観客・生配信での「24時間劇場イベント」です。

これまでにもウェイビジョンでは、BLOCHの客席をひな壇に見立てたクイズイベントなど劇場から発信するイベントを多数開催してきました。

2012年に一度だけ行なったのがこの「24時間劇場イベント」です。およそ8年ぶりにやります。
あの時は20代半ばでしたが、もう33歳になります。

でも、今こそ、BLOCHへのチャリティとして、イベントを企画することで、BLOCHへの恩返しを、
そして、この状況下でも小劇場で楽しむ気持ちを持ちたいと思っております。

厚かましいお願いですが、賛同して下さる皆さんのお気持ちを頂けたらと思っております。

BLOCHに縁のある方たちに御出演いただき、様々な企画をBLOCHから画面越しにお届けする予定です!
もちろん、出演者・関係者の体調管理を含め、コロナウイルスへの対策を取り、イベント運営を進めます。

久しぶりにワクワクしています。
このワクワクを札幌の演劇関係者の皆さんや演劇を愛するお客さんと共に共有出来たらと思います!

上田龍成

感染症対策について

・劇場内のドアノブ等不特定多数が触れる場所のこまめな消毒→次亜塩素酸ナトリウム水溶液
・消毒清掃に利用したペーパー等の即時破棄
・定期的な換気
・劇場入口に手指消毒液の設置→アルコール消毒液(劇場滞在1時間おきの消毒実施)
・演者、スタッフの来場時の非接触体温計での検温実施(劇場滞在時6時間おきの検温実施)
・マスク着用義務付け(劇場滞在12時間おきのマスク交換)
・演者出演の際は感染予防措置が取れる距離を保ち、密な空間の防止を行う。
・演者のステージ、撮影各所への移動時間に余裕を持ち、ゾーンごとに時間差での入退場等の工夫
・仕込み、リハ、撤去等において十分な時間を設定し、密な空間の防止を行う。
・イベント中使用した道具等は使用後すぐにスタッフが消毒を行う。
・劇場滞在が長期に渡る場合、全関係者は適宜休息を取り免疫低下防止を行う。
・全来場関係者の氏名及び緊急連絡先の名簿を作成し、感染者の発生等により保健所への提供等必要に応じた対応を行う。

【BLOCH AID】第一弾 全商品が完売しました。

演劇専用小劇場BLOCHに恩返しするために始めたプロジェクト「BLOCH AID」
初回のプロジェクトとして販売した「タオル」&「Tシャツ」各サイズが完売致しました。

皆様のご協力により、すべての商品が完売し、オンラインストアの手数料・郵送費などを引いた売上げをBLOCHにお渡しすることが出来ます。
本当に本当にありがとうございました。
引き続き、BLOCHを盛り上げる企画を考えてまいります。

後日、ウェイビジョン代表上田が演劇専用小劇場BLOCHに手渡しに伺う予定です。
こちらでもご報告させて頂きます。

 

演劇専用小劇場BLOCH 和田研一さんからのコメント

お気に入りの役者さんを観にきたついでにBLOCHという劇場を覚えてもらいたくて、5年ほど前からロゴ入りのグッズをプロデュース公演の時だけ販売していましたが、今回こんな形でお買い求めいただき本当に感謝申し上げます。
これからもコロナにくじけず劇団共々頑張ってまいります。
ありがとうございました。

演劇専用小劇場BLOCH 和田研一

【BLOCH AID】お世話になっている演劇専用小劇場BLOCHに恩返しを

日頃より応援いただきまして誠にありがとうございます。

ウェイビジョンでは、日ごろからお世話になっている 演劇専用小劇場BLOCH へ恩返しプロジェクト「BLOCH AID」を立ち上げます。

初回の企画は在庫のある演劇専用小劇場BLOCHロゴのTシャツ&タオルをウェイビジョンオンラインストアで販売し、売上をBLOCHにお渡しします。


6月22日追記 「BLOCH AID」第一弾完売御礼

  

代表・上田龍成より

ウェイビジョンでは新型コロナウイルス感染拡大の影響が表面化し始めた早い段階から映像の配信など、この状況下で何か出来ないかと動いてきました。

当初の想定以上に長引いています。作り手以上にその影響を受けているのは地元の小劇場です。

― 演劇専用小劇場BLOCH

僕が初めて演劇に触れた場所であり、初めて舞台に立った場所であり、映像のお仕事をくれたのも、大喜利ライブをやったのも、お客様を含め様々な人と出会わせてくれたのも、そして、本来であれば、今年たくさんお世話になる予定だった劇場です。

「そんなお世話になっているBLOCHに恩返しをしたい!」

この状況が長く続く中で、強く思うようになりました。

公演を行なうことが一番の力になることは理解していますが、現状で演劇公演を行なうということは難しく、とてもリスクが高いため、まずは「今すぐに出来ること」を考えました。

すでに在庫のあるBLOCHのTシャツとタオルをオンラインストアで販売させて頂きます。
郵送・手数料を除いた全額をBLOCHにお渡しします。サイズや数量など限定要素があり申し訳ありません。

「AID=援助」というワードを使いましたが、「共に」という思いで協力させて頂きます。
今後様々な方法で演劇専用小劇場BLOCHを盛り上げることが出来たらと思っております。

2020年6月 ウェイビジョン 上田龍成

【映像】過去の試合を振り返る「札幌オーギリング列伝」がスタート

ウェイビジョンYouTubeチャンネルの新たな映像企画のお知らせです。

物語のある大喜利対戦ライブ「札幌オーギリング」の過去の試合を振り返る映像コンテンツ「札幌オーギリング列伝」がスタートします。

毎回、選手や実況解説、関係者をゲストに招き、札幌オーギリングエグゼクティブプロデューサー・上田龍成と共に、名勝負や名場面を振り返ります。

札幌オーギリングを観たことがある人もそうじゃない人も楽しめる映像企画です。

第一弾は、約1年7ヶ月の間、最多となる5度の防衛を誇る中島麻載がゲスト。自身の第一歩と語るターニングポイントとなったタイトル戦や中島によく似たヒールキャラ「閻主」の試合を振り返ります。

 

「札幌オーギリング列伝」#1 中島麻載 前編

出演:中島麻載 上田龍成
構成:がりん
ナレーション:ギマユニコ

初回の配信は5月22日(金)夜8時に公開しました。
以降、毎週、金曜日夜8時に配信予定です。

【星くずロンリネス】同期集結「10周年を迎えた3人で語る」リモート生配信

星くずロンリネス10周年記念ライブ配信 第2弾!
2010年に旗揚げした札幌の3つの演劇団体「星くずロンリネス」「劇団パーソンズ」「劇団fireworks」の代表が集結!
ゲストMCに3団体すべてに出演経験のある遠藤洋平を迎え、これまでの10年や3団体の関係性、そしてこれからを語る!

★配信日時
5月24日(日)午後8時~

※配信尺1時間程度
※無料配信。アーカイブも残す予定です。

★配信先
ウェイビジョンYouTubeチャンネル

★出演
上田龍成(星くずロンリネス)
畠山由貴(劇団パーソンズ)
米沢春花(劇団fireworks)

ゲストMC:遠藤洋平

【星くずロンリネス】緊急企画「初期に出てた人たち同窓会」生配信

祝・星くずロンリネス10周年!
2010年3月のプレ旗揚げ公演「カウンターアタックレディ」、2010年8月の教文短編演劇祭出演作品「オサイファ」に出演した8人+上田龍成がオンライン上で久しぶりの集結!
たぶん本人たちが楽しいだけになりそうな思い出話や特別企画などをお届けします!

星くずロンリネス10周年記念ライブ配信
「初期に出てた人たち同窓会」

★配信日時
4月26日午後5時~
※1時間程度の配信、アーカイブも残す予定です。

★配信
ウェイビジョンYouTubeチャンネル

★出演
上田龍成
星宏美(ViStar PRODUCE)
熊谷嶺
柏民レジヲ
寺地ユイ(きまぐれポニーテール)
曽我夕子(yhs)
櫻井保一(yhs/劇団FEDE)
隅田健太郎(yhs)
びす子

※配信は無料ですが、オンラインショップにて投げ銭グッズを販売する予定です。

【星くずロンリネス】 10周年プロジェクト「テンプラス」について

4月25日に予定していた「テンプラス~桜舞う2種盛」無観客上演について、新型コロナウィルス感染症が拡大している状況、ならびに感染拡大防止の観点から、上演・配信を断念することを決定いたしました。

楽しみにしていただいた皆様に深くお詫び申し上げます。

この状況下でも、短編演劇・少人数の出演であることを利点として、最大限の感染予防対策を実施しながら、稽古に臨んできましたが、12日に発表された北海道・札幌市の「緊急共同宣言」を受け、出演者や関係者の健康面・精神面を考慮し、稽古の休止、配信を行わない判断を致しました。

ライブ配信をお知らせした際に書いた通り、星くずロンリネスにとって「唯一の望み」が絶たれた形となり、非常に悔しい気持ちでいっぱいです。

北海道・札幌市の「緊急共同宣言」の期間以降(5月6日以降)の動向にもよりますが、配信の延期や別な形での提供は出来ないかと模索しております。

続報をお待ちください。

また、5月以降の公演につきまして、次のように決定いたしました。

5月23日、24日に予定していた「劇団パーソンズ」と「劇団fireworks」との合同公演については、テンプラスの一環という形ではなく、星くずロンリネスが主催となり、3団体が短編演劇を上演する企画として、12月頃に延期予定です。

なお、出演者や演目は現在発表済みのものから変更になる可能性があります。

そして、10周年プロジェクトの一環として準備を進めていた、7月、9月、11月の演劇公演、並びに、8月のイベントのすべてを中止と致します。

星くずロンリネス10周年という節目の時なのですが、安全面や様々なことに配慮した苦渋の決断です。
どうかご理解の程、宜しくお願い致します。

最後に、感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
そして、一刻も早い事態の終息を願っております。

星くずロンリネスを企画・運営するウェイビジョンでは、今回の一連の流れを受け、この状況下でも楽しめるプロジェクトへの切り替えを検討しています。

札幌の演劇やお笑い、音楽、すべての「楽しいこと」「面白いこと」「わくわくすること」が好きなお客様に向けて、何かを届け続けたいと考えております。
これからも応援宜しくお願い致します。

星くずロンリネス
上田龍成

【星くずロンリネス】「テンプラス~桜舞う2種盛~」は無観客上演・生配信を実施!

新型コロナウィルス感染症が拡大している状況、ならびに感染拡大防止の観点から、
4月24日(金)~26日(日)に開催予定の
『星くずロンリネス10周年プロジェクト「テンプラス~桜舞う2種盛~」』は、
劇場での無観客上演を行ない、無料配信を行なうことを決定いたしました。

公演を楽しみにしていただいた皆様には深くお詫び申し上げます。

「10周年に10作品を上演する!」と意気込み、スタートした企画が
初っ端からこのような形で皆様の目の前に届けられない状況をとても苦しく思っております。

しかしながら、不特定多数のお客様が劇場という「密」の空間に集うことは、
現時点で難しいと判断いたしました。

ここまで作り上げてきたものを提供したいという思いから、有料配信などの様々な案が出る中で
「こういう時だからこそ より多くのお客様に届けることが必要」と考え、無料配信に踏み切りました。
DVD収録と同様に複数台のカメラでの配信を準備中です。
また、幕間に上映予定だった映像企画もライブ配信の中でお届けしたいと考えております。

影響が長期化する中で、多数の演劇公演・お笑いライブなどが中止となっています。
その中で「配信での演劇」は星くずロンリネスの出した唯一の望みです。

無料ライブ配信

2020年4月25日(土)
午後2時~ <Bプログラム>117(三人版)/言いにくいコトは、、(五人版)
午後6時~ <Aプログラム>117(一人版)/言いにくいコトは、、(四人版)

(時間は予定です)

星くずロンリネスはまだまだ小さな団体です。
今回の公演が通常通り上演出来ないことで多大なダメージを受けております。
無料での配信ではありますが、入場料・投げ銭の代わりとなる
「星くずロンリネス応援グッズ」を用意することにいたしました。

配信に合わせ、無観客公演を収録したDVDの他、
「星くずロンリネス応援グッズ」をオンラインショップにて販売いたします。
面白いと思っていただけたら、投げ銭のお気持ちで、お買い求め頂けたらと思います。
内容や価格は後日発表いたします。(グッズは6月上旬から随時発送予定)

もちろん、出演者やスタッフに感染の可能性がないわけではございません。
手洗い・うがい、マスクの着用、検温などの予防対策のほか、
稽古場や劇場でも消毒や換気を徹底し、感染予防に努めて参ります。
また、国や北海道、札幌市からの自粛要請が出た場合など、延期・中止について柔軟に対応いたします。

なお、5月以降の公演については、検討を重ねながら、
状況に応じて適切な判断をしていきたいと思います。

最後に、感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、
罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い事態の終息と面白いことを一番面白い形で
提供できる世の中になることを願っております。

2020年4月3日(金)
星くずロンリネス 上田龍成

「ライブハウス恩返し大作戦」配信のお知らせ

新型コロナウィルスの影響を鑑みて、ヤギづくし2020は来年度に延期開催が決定しました。

当初のライブの予定日だった2020年3月12日(木)はSoundLab moleでの無観客ライブを生配信することとなりました。

<<2020年3月12日(木)19時スタート予定>>

配信はこちらで見れます!
https://youtu.be/r_To0BizZZI

出演:
ヤギハツマ
ワタナベシンゴ(THE BOYS&GIRLS)
The Floor
みなみ
HANABOBI

配信協力:ウェイビジョン

 

ヤギハツマからの「投げ銭グッズ」のお願い

「投げ銭」としてご利用いただくために3種類のグッズ(粗品)を用意しました。
グッズ(粗品)の売り上げは諸経費を除き、全額をSound lab moleに寄贈させていただきます。
皆さんのお気持ちで札幌のライブハウスシーンを盛り上げましょう!

※グッズの発送は3月末~4月上旬を予定しています。

購入はこちらから

【延期】「ヤギづくし2020」イベント延期のお知らせ

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況、また、28日に北海道より発表された「緊急事態宣言」を受け、感染防止のため、3月12日(木)に開催予定でした「ヤギづくし2020」について延期を決定いたしました。

ヤギハツマという男の一生に1度しかない30歳の節目の誕生日を大いに盛り上げるため、ここまで準備を重ねてきましたが、現在の状況を鑑みて、延期の判断をしました。

延期の判断・発表が遅くなり、お客様をはじめ、関係各位にご迷惑をお掛け致しましたが、ギリギリまで悩んだ結果ですのでお許し頂けると幸いです。
一刻も早い事態の収束を願うとともに皆様にはご自身の安全を第一にお過ごしいただければと思います。

1年後となる2021年3月12日(金)に延期予定です。この1年分の想いを笑顔で届けられるイベントになればと思っております。

また、3月12日(木)には「ライブハウス恩返し大作戦!」と題した無観客ライブを実施する予定です。

>>「ライブハウス恩返し大作戦!」の詳細を発表いたしました!

この他、「ヤギづくし2020」の当日に会場で上演予定だった10演目の中の「釣り」と「料理」についても、12日(木)にウェイビジョンのYouTubeチャンネルにて配信予定です。ヤギハツマ・ウェイビジョンが常日頃より「見ている人を笑顔にしたい!」と考えており、ささやかな動画ですが笑顔になっていただけたらと思います。

なお、星くずロンリネス10周年プロジェクト「テンプラス」については、2月28日現在、予定通り、開催の見込みですが、稽古についても細心の注意を払い、今週末の中止、並びに今後の出演者・スタッフの体調管理に努めて参ります。

>>一部コンテンツの期間限定無料配信について

ウェイビジョン代表
上田龍成

ヤギハツマからのメッセージ