公演情報

 

「教文短編演劇祭」「グランドチャンピオンステージ」払い戻しについて

(2018年10月10日更新)

教文短編演劇祭祭2018

20分以内の短編演劇を上演し競い合う「教文短編演劇祭」
昨年優勝し王者となった「星くずロンリネス」と台本審査を勝ち抜いた4団体がぶつかり合います!
審査員投票とお客さんからの投票で優勝が決まります!

 

 

日時
2018年9月8日(土)14:00~(13:30 開場)

すべての作品を観ないと投票権はありません。ご注意ください。

 

 

出場団体・上演作品

Gフランケン「究極の告白」
笑の内閣「君の名は」
空宙空地「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」
秘密結社デスボルトハリケーン(劇団)「伸ばした手の先」
星くずロンリネス「白衣の女王-ホワイトクイーン-」

 

審査員

渡辺えり/鴻上尚史/斎藤 歩

 

チケット

前売1300円/当日1800円

チケットの予約はこちらから

 

星くずロンリネス限定予約特典DVD

毎回恒例!星くずロンリネス「本気の特典DVD」を今回もやります!毎回大好評のDVDの内容は後日発表!

※星くずロンリネス特設ウェブサイト、もしくは演者から予約・購入をした方が対象です。
※教文プレイガイドで販売の通し券については特典が付きませんのでご注意下さい。
※当日、星くずロンリネスの受付でお渡しいたします。

 

 

会場
札幌市教育文化会館 小ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)

※お客様用駐車場はございません。車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

 

 

 

 

星くずロンリネス「白衣の女王-ホワイトクイーン-」

人気医療漫画「ホワイトクイーン」にまつわる3つの話。
作者はバッドエンドしか描けなくなり、ファンの男は彼女から浮気を疑われ、
漫画のモデルとなった外科医はミスをキッカケにオペが出来なくなっていた。

ー先生、僕の妻を助けて下さい!

星くずロンリネスによる紙くずコメディー!
白衣の女王はハッピーエンドを生むのか?

 

作・演出

上田龍成(星くずロンリネス)

 

出演

田中温子(NEXTAGE)
木山正大(RKC)
熊谷嶺(霊6)
石鉢もも子(ウェイビジョン)
潮見太郎(劇団オガワ)
工藤舞子(劇団パーソンズ)
大谷岱右

<演出補佐>佐藤優将(劇団米騒動)
<写真撮影>島田拓身
<制作>しまだあきひろ/野澤麻未

 

 

 

 

前売り完売!!

9月8日(土)「教文短編演劇祭」ならびに、9月9日(日)「グランド・チャンピオン・ステージ」の前売り分のチケットが完売致しました。
尚、当日券は若干数ですが、販売予定でございます。当日券の販売開始時間は決まり次第、追って「教文演劇フェスティバル」より発表があります。

すでにご予約済のお客様は当日、会場の星くずロンリネスの受付までお越しください。
特典を希望する前売り券のお持ちの方はお手数ですが、星くずロンリネスの受付までお越しください。お名前を確認し、お渡しいたします。