ヒーローシチョウ特設ページ

教文短編演劇祭とは

20分の短編演劇で熱きバトル!

20分以内の短編演劇を上演し競い合う!
札幌演劇夏の風物詩「教文短編演劇祭」

今年は「ショウ」をテーマにした短編演劇で、
一昨年優勝し王者となった「星くずロンリネス」と台本審査を勝ち抜いた4団体がぶつかり合います!


審査員の投票とお客さんからの投票で優勝が決まります!

公演情報

日時

2019.8.31[土]14:00開演(13:30開場)

出演団体

星くずロンリネス(札幌) Gフランケン(札幌)
空宙空地(名古屋) マイペース(札幌) Mike堂(金沢)

会場

札幌市教育文化会館 大ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)

お客様用駐車場はございません。車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

料金

全席自由 前売 1,500円(当日 2,000円)

※教文ホールメイトは500円引き

予約

予約フォームはこちら

予約についてご不明点等ございましたら、こちらからお問い合わせ下さい。

星くずロンリネス限定予約特典DVD

毎回大好評の予約特典DVDを今回もプレゼント!
恒例の約30分の本気のバラエティ+今年は予約特典DVDの特典映像もあり!

星くずロンリネス予約フォームから予約!
or
「ヒーローシチョウ」出演者や関係者から予約・購入!

※上記どちらかの方が対象です。教文PGなどで購入した場合は特典が付きませんのでご注意下さい。
※当日、星くずロンリネスの受付でDVDをお渡しいたします。 お一人様1枚のみです。
※星くずロンリネス(団体・出演者・関係者)から前売り券をご購入の方に特典引換券をお渡しします。受付にお越しください。

 

上演作品「ヒーローシチョウ」

あらすじ

農業が盛んな「島熊市」の市長は気弱な男。
就任後、初の夏祭り。

島熊のご当地ヒーロー「シマクマン」のショーを市民は楽しみに待っている。「…え?俺が入るの?

突如、ヒーローになった気弱な市長は
自分で考えたゆるキャラの力を借りて街のPRができるのか?!

星くずロンリネスによる まちのコミカルヒーローショウ!


脚本演出 上田龍成(星くずロンリネス)

出演者

高田敬介
立川佳吾(トランク機械シアター)
金子綾香
猪股五郎(演劇集団〜遊罠坊〜)
小西麻里菜(キャスティングオフィスエッグ)
石鉢もも子(ウェイビジョン)

 

代表挨拶

去年、教文短編演劇祭の数日前、今まで経験したことのない災害に見舞われました。教文短編演劇祭は中止となりました。
僕自身、すごくすごくナーバスな気持ちになっていました。でも、それを経て、地域の繋がりとか街のパワーみたいなものをすごく感じて、「あー!やっぱり、札幌が大好きだな!」と強く思いました。
その気持ちが残っています。そして、しばらくずっと一緒に芝居を作ってきた男が上京したり、自分自身も道外で上演する機会があったり、なんだか、この一年、ローカルで芝居をすることの意味みたいなものを考えてきました。
ローカルでも面白いじゃなく、ローカルだから面白いを目指して、皆さんに楽しんでもらえる作品作りをしたいと思います!札幌の街から面白い短編作品がまた一つ生まれるように頑張ります!応援よろしくお願いします!

星くずロンリネス 代表 上田龍成

Twitter